工房 of ハマノ製靴所


〒760-0029
香川県高松市丸亀町12-3
TEL/FAX:087-821-8239
10:00~19:00(月曜定休)

toolimage.jpg

工房

自己紹介&ポリシー

   濱野 大輔  (社)日本義肢協会認定 靴型装具製作者
LinkIcon紹介動画(ケーブルメディア四国)

日本で唯一の整形靴技術者養成学校を卒業

1.jpg
本場ヨーロッパのオーソペディシューマッハーマイスターの会社に、創立メンバーの1人として入社。多くの靴マイスターと日本の靴職人の技術を融合させる。
数多くのドクターや義肢装具士・理学療法士らと、リウマチ・糖尿病や麻痺など足に様々なトラブルをもつ患者の靴やインソールを製作。

また、母校の整形靴技術者養成校にて、講師を勤め、培った知識と技術の啓蒙に努める。
2008年にハマノ製靴所をオープンさせ、オーダーメイドの靴やインソールの製作および靴修理をおこなう。インソールでは香川オリーブガイナーズなどのプロスポーツ選手のインソールも手掛け、足元から地元チームをサポートする。またオーダーメイドシューズではフォーマル、ファッショナブル、カジュアルな靴はもちろん、国立病院等からの依頼により、病気や事故などによって足に変形や障害のある方のための特別な靴も製作する。

さらに、病院や様々な団体からの依頼による、足や靴についての講演も行う。
機能性・履きやすさ・ファッション性のいずれも諦めることのない靴作りがモットー。

「足や靴に悩んでいる方が、笑顔になれる靴を目指して1足1足妥協せずにお作りしています。どんなことでもチャレンジいたします。是非お気軽にご相談ください!」  濱野 大輔

工房紹介

当店では最新の靴製作専用の機械や工具とともに、靴職人であった店主の祖父から受け継いだ様々な工具たち、そして先輩の職人さんから譲り受けた100年以上も昔に製造された(!)ミシンなども現役で活躍しています。

工房には靴の木型を数多くディスプレイしています。これらはすべてお客様の足にあわせて1足1足作ったオリジナルの木型で、大きい足や小さい足、幅広など様々な足が並んでいます。

ハマノ製靴所の靴やインソールは、これら新旧の仲間たちと力をあわせた作業の中から1足ずつ魂を込めて生み出されています。

IMG_0062.JPG
1世紀以上前に作られたミシン

DSCF1664.jpg
ヨーロッパ製の製靴機械

DSCF1665.jpg
ヨーロッパ製の製靴機械

DSCF2618.JPG

ディスプレイされたオーダーシューズの木型

使いまわすことなく、お客様ごとに1足1足製作したオーダーシューズの木型はすべてストックされ、その一部はディスプレイしております。
※ 現在では使われることも少ない木製の木型も多く使用しています。

毎年、メディアでとりあげていただきありがとうございます。
少しでも多くのお客様にハマノを知っていただき、喜んでいただけるように積極的にオファーはお受けしております。

LinkIcon今までのメディア出演情報はこちらへ